海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

コルシカ島 Macinaggio、 Calvi

コルシカ島 Macinaggio、 Calvi

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • フランス コルシカ島 カルヴィ -
  • マシナジオ -
  • エルバ島 Porto Ferraio - ナポレオン館に近し
  • エルバ島 - Porto Azzurro 東海岸 景勝の地



クルー2人の帰国が近付いてますので、応じたセーリングです。コルシカ島のカルヴィまで行けば、そこから本土へは、多くのフェリー便があるので、カルヴィまでデイ セーリングで急行です。

コルシカ島、北端近くのマシナジオ港は、人気の土地とは違い、繋留に余裕があり、本土又は西への中継地点として地理的条件は最高の所。


エルバ島からは、途中障害物もなく、右手遙かに、カプライア島を見ながらの、直線のセーリング。 アプローチも容易な港。
マシナジオ港、防波堤内側の岸壁へ繋留。 内側のポンツーンは常駐のヨットなどで満杯の様子。 
画像の説明




長く伸びた防波堤岸壁は、港内を十分カバーするに十分です。こちら側は、ビジターの船が利用、シーズンも終わり頃なので、十分空いてます。
画像の説明




周囲の山並みは、適当で圧迫感はなく、適当に別荘などが見られます。入港手続き、1夜の宿には最適なところ。
画像の説明




北へ突き出た、半島を廻り、南西の針路、カルヴィ港へ真っ直ぐです。コルシカ島北端辺りの陸岸の様子です。
画像の説明




古い砦跡でしょうか。  この様な風景?残骸? 各地で時々見掛けます。
画像の説明




カルヴィ港へ真っ直ぐです。 港を守るように砦跡が、良い目標です。 セールも下ろし入港準備も出来、ノンビリです。
画像の説明




砦です。 港をガードするような配置? 反対ですね?砦の位置を利用して港を築いた。
ご存じですか? この港は、 コルシカ島で一番綺麗な港と云われていることを。
シーズン中は本土からの、ヨット、モータークルーザーなどで大きな湾内が賑わうそうです。
画像の説明




大きな湾の西側の一部が、防波堤に囲われ港になってます。その背面はなだらかな丘陵住宅街。
画像の説明




防波堤岸壁側から見ました。
画像の説明




平面の住宅地がなだらかな丘陵地、港が圧迫感を感じません。
岸から5本のポンツーンが出て、それに係留中のヨットを見る。
画像の説明




防波堤岸壁です。良くガードされた港と理解できます。
画像の説明




無知でした!  この島にはジーゼルで走る汽車が走っているのを。
画像の説明




繋留タカマミから入口付近を見ました。
この日2人のクルーが、約6ヶ月のセーリングを終わり、タカマミを去りました。
画像の説明




この出発準備のお隣のヨット、西欧人男性2人とアジア系女性2人でクルージングしてました。 一夜一緒に会食後のお別れです。
画像の説明




次3面:
次の日、フランス本土側へセーリングを計画、繋留場所から、湾内の錨地へ出て、翌早朝の出発に備えます。
その錨地からの風景をどうぞ。
画像の説明


画像の説明


画像の説明


日本へ帰りました、2人のクルー。
停泊中の厳しい門限、色々の不自由の下、良く辛抱したと感心します。 各地で自分の目で覗き見、聞いた経験は、人生に大きなプラスになると信じてます。
ヨットの上では、西東も判らない段階から、帰るときは、大きく成長しました。約半年の間事故無く、家庭の元へ帰り、良かった! 良かった!

スケ & ネコ





a:1392 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional