海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

リンドス,ロードス島

リンドス遺跡,ロードス島

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • ロードス -
  • リンドス ロードス島 -
  • カルパソス カルパソス島 -



華やかな観光の島に挟まれ、特徴を見付けることが出来なかった、少し寂しげな島を体験し、次はエーゲ海最東端の島へ舳先を向けます。



今日の計画は、ロードス島のリンドウへ。
世界の7不思議の伝説、華やかな歴史、が聞かれる島です。
画像の説明




距離は100km余、10時間を予定です。クルーは交代で頑張り。 島影を離れると、海面はざわめき適当な揺れがあります。
画像の説明




次7面:
左横から強くない風を受け順調にセーリングです。
ロードス島の島影へ入る前に、写真のような出迎えです。
自然のイルカの動態をどうぞ。実にダイナミックです。
画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明




次2面:
イルカも去り、その後ロードス島の島影に入り、海は穏やかですが、無風となり、観光クルーズです。ロードス島南東海岸の風景。
画像の説明


画像の説明




やがてリンドスの付近が視野に。
画像の説明




次2面:
城壁跡を海上から見る。
画像の説明


岩壁の頂上に、微かに人工物が見えます。
画像の説明




湾内の水深は略2~7m。 リンドス湾内へ入り錨を下ろし、見上げました。
左下の海岸辺にディンギーを着け、小道を登ってゆきます。
画像の説明




この様な道、民家の間、土産物店の間を登ってゆきます。
画像の説明




端へ寄るのが、恐ろしい感じです。
画像の説明




手前の出ている所、内側へディンギーを繋いでます。
此処には、少し大きい観光船も、ロードス島から来て、船尾を着け、観光客の乗り降ろしをやってます。
画像の説明




この縦の石の間へは、怖くて近寄れません。
画像の説明




岩山の上に壁面が垂直の城壁、その城壁の内側。現在整備中の所も。
画像の説明




南側を見る。
画像の説明




右側の岩場と、それに人工物が垂直に。写真を撮りながら、今にも足下が崩れる? 落ち着かない感じでした。
画像の説明




船着き場から近く見えますが、曲がりくねり登るには大変です。
樹を入れたこの風景は、、絵葉書でも見ます。
画像の説明




下へ降りる途中、暑さでバテ気味? 影のない、青天井の遺跡の観光は体力勝負です。
湾の内側寄りは、砂浜の海岸があり海水客でずらりです。
画像の説明





a:3587 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional