海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

コリントス運河

コリントス運河  南から北へ、タカマミの通過

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • コリントス港 -



トルコ、エーゲ海のクルーズの後は、アテネ・カラマキ マリーナでは余りにも騒々しく感じます。 買い物は不便、けれど車で行商がやって来るのが便利。品数は多く、食料品は十分間に合いました。少し値段は高いよとか。喧噪な街へ出掛け、買い物、提げて帰る労苦は、暑いときは意外とくたびれます。
1夜のお宿の後、アテネにさよなら、西へ向かいます。 コリントス運河では北へ向かう。


首都アテネから80km余。多くの観光客が訪れ、多くの世界遺産がある、ペロポネソス半島への入口に位置する、コリントス運河。予想していたよりも、スリルを感じる通過でした。


コリントス運河:大略
長さ:6.3km   巾:25m   喫水:7m迄   橋桁まで:52m  最高面:76m
特徴:地質はLimestone(石灰石) 短い定期的に、浚渫作業が必要。
狭いため、大型船は駄目。 可能な観光船などは、タグボートで曳航通過。
潮流:運河を挟む海域で吹く風の方向に左右され、最大、1~3ノット。
交信:VHF 11CH。  フラグポストに信号旗。


アテネから到着です。 南端では右側だけに防波堤。運河が見通せます。 中へ入り左側岸壁へ横付けしました。
画像の説明




コントロール、事務所。 どちらの方向からでも、この事務所へ立ち寄り、通過料の支払いなど。
画像の説明




下が事務所です。
距離あたりの通過料金は世界最高とか。
画像の説明




この様に横付けです。左波止場が接近時、右側に見えた波止場。岸壁は荒々しく注意が必要。
この時点で、今日の通過無しとか。 運河内で一部崩れたところが出て、臨時浚渫作業のため。
時間の余裕が出来たので、周囲を散歩、その様子をどうぞ。
画像の説明




施設内の信号旗タワー。  現在赤旗が出てます。 進入通過禁止。
画像の説明




運河事務所、本館。 コントロール、タワーの内側。
画像の説明




運河、南北両端に、運河を横切る道路がそれぞれあります。
船が通るときはどうするの? 跳ね橋、回る橋、引き込む橋 ???。
この橋、下へ沈み、結果的に橋は無くなり、水路が出来、船を通すんです。
現在までに、運河のゲートを100ヶ所以上通過しましたが、この形式は初めてです。
画像の説明




付近の環境です。
画像の説明




先程の、運河へ架かる橋を通り対岸から。
画像の説明




運河へ架かる橋の上から、撮りました。
画像の説明




散歩も終わり、事務手続きも終わり、ノンビリの刻です。
画像の説明




運河の波止場内は、作業船などで落ち着かない。波止場の外へ出て北寄りの湾内、ブイを見付け繋留。周囲は高速道路、工場群。いままでの環境とは天地の差。
アテネ方面から大型の観光船、運河の岸壁へ繋留、運河見学を船上から。
画像の説明




やがて、来た方向へ帰って行きます。
画像の説明




翌朝、運河の入口へ。運河内を通過してくる対向船。
画像の説明




対向船の通過は終わり、信号塔の信号旗はブルーへ替わり、コリントス運河の通過です。
画像の説明




本当に通れるの? 崩れそう? 生き埋め?
色々の声の中、通過です。
画像の説明




次9面:ノーコメントでどうぞ。
画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明




やっと地の底から出たね! 声が聞こえた?
画像の説明




北側の道路に架かる橋。 中程が沈んで水路の底へ。。
画像の説明




運河北側の事務所を通過
画像の説明




生き埋めにならなくて良かったね! 若い人は先が長~いんだよね。
運河を出て左へ、近い距離にコリントス港。お邪魔して、コリントス遺跡へお参りです。
画像の説明




強い風が吹けば、飛沫を浴びる岸壁ですが、繋留の時地元の人がスペースを見付け手招き、繋留の手伝い。
アノネー、 チョツト待って! やはり以前は船乗り、日本へ来たことがあるんだ。 ギリシャ人から日本語の片言を聞くことが多い。
画像の説明




小さい港の近辺は、砂浜が多く、大勢の子供が水遊び。
周囲は公園で、静かです。
画像の説明


コリントス遺跡、観光の件は省略です。





a:1738 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional