海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

スピナロンガ、クレテ島東部保養地

スピナロンガ、クレテ島東部保養地

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • クレテ島イラクリオン -
  • クノッソス遺跡 -
  • スピナロンガ島・湾 -
  • シティア港 -
  • フェストス遺跡概略 -

イラクリオンから東へのセーリングです。クレテ島、最東端のシチア港への途中、欧米人に人気がある所、スピナロンガ島、湾へ寄り道します。青銅器時代から栄え、大津波の被害を受け壊滅の歴史、興味の沸くクレテ島の観察、をしながらのクルーズです。



荒々しい岩山が、海岸まで迫り、岸辺の海水の色から、海中でも切り立った様子です。 付近まで深そうですが、近寄る気がしません。
画像の説明




次2面:
山裾が広くなり、家屋、耕地も見え、樹木の多い所も。
画像の説明


画像の説明




最初の岬、ロアニス岬へ。此処を右へ回り込み、進むとスピナロンガ島が見えました。
画像の説明




スピナロンガ湾へ近付きます。
画像の説明




この島は、古代アクロポリスが在ったところへ、ヴェネツィア人が強固な砦を造った。今でも、一部がみられます。
此の写真の水際近いところにも、見えます。
画像の説明




湾内で内側の姿です。多くの砦跡があります。
画像の説明




次4面:
湾の中へ入ると、別荘風の家屋が所々に。
湾の一番奥に、エロウダと呼ぶ村落があり、各地から其処まで、そして湾内それぞれへ行くようです。
群落の家の海岸には、結構人影が見えます。
画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明




観光船で、島へ向かい愉しむ人も。
画像の説明




湾内は天候に左右されずに、水遊びが出来るのが、人気の原因です。
画像の説明




この日は、湾外では白波が見られました。が湾内はこの様です。
画像の説明




タカマミのクルーも、楽しんでます。
画像の説明




次2面:
湾内から見た砦です。 未だに良く形を残している場所も。
画像の説明


観光客も上陸、探索の姿を見掛けます。
画像の説明





a:2137 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional