海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

ベルガマ(ベルガモン)遺跡・Bergama

ベルガマ(ベルガモン)遺跡・Bergama

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • Dikili 港 -
  • ベルガマ遺跡・円形劇場 -
  • ギリシャ・レスボス島 -



西海岸で共に有名なエフェソス古代遺跡が、港に接した地、劇場跡は直ぐにでも使用出来る程に比べ、
ベルガモ遺跡は約30km内陸で山の上の遺跡で、劇場跡は相当荒れ果て整備不足。全体に掴み難い感じを受けました。

前半は纏めにくい遺跡の姿を。
後半ではミュージアムの内での、クルー・ネコのスナップ写真です。ので興味のある方はどうぞ。


駐車場。此処から先は
青天の下を登ります。注:最近は頂上近く迄車で行けます。
向こうの山に、印らしきもの? トルコの国旗のマークです。グーグル衛星写真で良く見えます。
画像の説明




未整備の遺跡後。登るのが大変でした。
画像の説明




途中の未整備の様子です。
画像の説明




次3面:
大劇場です。
エフェソス古代遺跡に比べ、勾配が急で、怖じけずきます。
座る部分が狭く、上の人の足はどうなるのかと、感じます。
以前アップした、エピダウロス遺跡の完成された、音響効果、整備され、今でも使用可の遺跡と大きく違います。
画像の説明


画像の説明


画像の説明




下から観客席へ向かい、右端の部分です。
画像の説明




大劇場の上側はこの様です。先ほどの建物跡も見えます。
画像の説明




次3面:
大劇場の上はこの様な所が。
画像の説明


画像の説明




画像の説明




上の部分から北東側に湖が。
画像の説明




次2面:
何処を見ても荒れ放題です。
画像の説明




画像の説明




大劇場から少し下ったところには、遺跡と現代住居が混合。
画像の説明




次2面:
解説には、色々と説明してるのですが、特徴が無く、掴み所がありません。
画像の説明




画像の説明




大きく谷を隔てた向こうでは、発掘作業中です。
画像の説明



ミュージアムで、クルー・ネコのスナップ写真です。

説明抜きですが、見られる方はどうぞ。
画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明





a:3310 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional